スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドの最北端、TRURUK村までバイクで行ってきました。

2016/02/11 Thu

ナマステ!

前回のお話の続き

ここ、インド最北端の街TRUTUKでは

戦争中に建てられたという、ガソリン缶で造られたお寺を見に行きます。

日本の田舎にも似た光景で、農家の方は刈り取りに忙しそう

DSCF5715.jpg

DSCF5712.jpg

あんず?のようなものを天日干し中

DSCF5716.jpg

気温は低いけど、標高が高いし乾燥しているため、直射日光を当てたらすぐ乾きそう。






そして、「テンプルどこ?」

村人に聞きながら山を登っていくと、お寺がありました。

DSCF5725.jpg

戦争中の物資がない中、死を隣り合わせにしたヒンズー教の軍人たちが

ここに寺を建て、毎日祈ってたのかな

全てがガソリン缶で建てられていると思ったけど、実は裏側のみでした。

DSCF5727.jpg

このあたりはもともとパキスタンの領土で、村人たちもイスラム教




ここにたどり着く間にも、道沿いにあったヒンズー教お寺の神さまの顔がもがれていたりして、

宗教間の争いの怖さと言うか、平和からは程遠い現実をを目の当たりにした。






それから村に戻り、小さい路地散策していると人懐こい子どもたちが寄ってきた

そのまま道を歩いていくと、何やらイスラム教のモスク

DSCF5700.jpg

お祈りの時間表

DSCF5697.jpg

きっとコーランです

DSCF5698.jpg

帽子を忘れた方に無料貸出の帽子

DSCF5699.jpg

少しばかり寄付をして移動します。




で、じゅんさんからのリクエスト

ボーダーギリギリの、外国人がいけるところまで行ってみたい(*'▽')





よっしゃー!ということでさっそくバイクでブイブイ進みましたが

結局5キロほどのところのチェックポイントでスタック

「えーだって、このパーミットにはTUNGと言うもっと奥の村まで行けるって書いてるじゃん?」

本当にパーミットには書いてあるんだけど、旅行代理店やインターネットで調べる限り私たちがいけるのはTURTUKまで。

困った顔の兵士さんに「とにかくダメなんだよ〜」と言われ、やっぱり断念

ここでモモを食べて帰りました。
DSCF5691.jpg


ヨコに励ましの1票を!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

mizoyoko

Author:mizoyoko
名前:ミゾヨコ
年齢:30代半ば
職業:元看護師
   スポーツスターに乗ってます。

2013年秋から世界一周します。
世界遺産をめぐりながら各地のマラソン大会に参加!
世界のベストランニングスポットの紹介します。

最新記事
最新コメント
〜世界一周〜
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。