スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに更新途絶えます

2013/12/24 Tue

ご無沙汰してます!

タイに戻ってから更新するはずが、なんだかいろいろ忙しくて更新できないままネパールにきました。

ほんとはめーーーーっちゃ書きたいことが沢山なんですが

明日からさらに20日ほど山にこもるのでまた更新できません・・・・。

なので今日はその報告でした。





それでは皆さんメリークリスマス(*´▽`*)



更新おろそかにしといてクリックしてなんて言えませんが念のため↓w
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

マレー鉄道(動画有)

2013/12/11 Wed

リアルタイムはミャンマーです。

これからバスでヤンゴン⇒インレー湖に移動します。

ミャンマーは急ぎ足になるのでこれからは更新途絶えるかもです(;´∀`)




さて、ペナン島からまた他の島に渡り、船でタイの島に渡るという選択肢もあったのですが


それよりもマレー鉄道にあこがれていたミゾヨコはペナン島からフェリーで本島にある駅まで移動します。

IMG_3612.jpg

IMG_3609.jpg

ちなみにこのフェリーはペナン島への行きだけ有料で帰りは無料です

フェリーから駅までは歩道橋があります。

バカでかい荷物を見かねたやさしい人が手伝ってくれました。

こういうやさしさがとてもうれしい(*´▽`*)

IMG_3616.jpg


駅に着くとまず両替

IMG_3618.jpg

ここで、フィリピンで使い損ねたペソもバーツに換金


いよいよマレー鉄道に乗り込みます。

DSCF5125.jpg

段差が半端ない

DSCF5124.jpg




DSCF5131.jpg

列車は結構すいていたので皆リラックスしてます

DSCF5136.jpg

DSCF5137.jpg

ずっと田舎道が続きます





夕方ごろ、国境に到着

無事に審査を終えます。








少しすると、係りの人が夕食と朝食のメニューを聞きに来ます。

私はタイバーツをを少ししか持っておらず料金も高めなため列車内でのご飯は頼みませんでしたが

結構おいしそうで、白人のカップルから好評のようでしたので是非行かれた方はお試しください(*'▽')
















そしてよる九時には係りの人が手慣れた感じでベッドを作ってお休みモード

DSCF5148.jpg













朝起きると景色はさほど変化なし

朝食は持参のバナナとなけなしのお金で注文したマッシュルームスープ

これがインスタントなのに結構なクオリティーで日本にもある某メーカーのものよりおいしい!


DSCF5162.jpg



ミゾヨコの大量荷物

DSCF5172.jpg

オセアニアでは気にならなかったけど

あったかい国に行くと冬服がかさばりまくり。。。。

この後カンボジアで救援物資とともに遊びに来てくれた友達に大分持って帰ってもらいました。

DSCF5188.jpg

どこかの駅

だんだん景色が町になってきます




到着〜。

乗客が出るのと同時に手際よくシーツが出されてます



DSCF5199.jpg




わーい。この標識見るとほんとに到着したんだ〜って感じでした(*'▽')



DSCF5207.jpg


外にはトゥクトゥクがたむろしてます

DSCF5215.jpg


行き交うバスやタクシー

DSCF5218.jpg

そしてミゾヨコはといいますと


バンコク在住のお友達が迎えに来てくれることに♪





そして待つこと30分


「ミゾヨコー久しぶり〜」


久々の再会でした。


そして彼女の家までの道のりを


運転手付きの車で向かい



DSCF5219.jpg



これまでの極貧生活にしばし別れを告げるのでした


ひゃっほー(*‘∀‘)






マレー鉄道の動画です↓









多分更新途絶えますのであしからず。

遅くともクリスマス前には再会しま〜す。





目指せランキング50位以内
クリックしてもらえると、上位ランキングの面白い記事が読めます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

続きを読む

華僑の暮らしを垣間見てきました@ペナン島

2013/12/10 Tue

リアルタイムはミャンマーです。

日本人宿に泊まって情報ノートに初対面♡

ガイドブックとはまた違う生の情報に感動中です





今日は次の日の列車の予約をして

ペナン島最後の観光に出かけました。

DSCF5009.jpg

こちらはペナン・プラナカン博物館

DSCF5010.jpg

昔の華僑の家をそのまま博物館にしてます。

DSCF5013.jpg

もちろん金銀財宝

DSCF5015.jpg


DSCF5044.jpg

結構な数の靴とか

DSCF5035.jpg

他にも飾っているも置物や衣服類に至るまで、どれもすごい凝っていて結構楽しめました。




そしてここでも結婚式の前撮り

DSCF5011.jpg




そしてお次は街ブラ


インド人街

DSCF5062.jpg

DSCF5071.jpg


中国人街のお寺

DSCF5049.jpg

DSCF5091.jpg

DSCF5094.jpg





イスラム系

DSCF5074.jpg

DSCF5076.jpg

DSCF5078.jpg


と町はこんな感じでした。


次の日からいよいよマレー鉄道に乗ります('ω')ノ






目指せランキング50位以内
クリックしてもらえると、上位ランキングの面白い記事が読めます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

ペナン国立公園

2013/12/09 Mon

リアルタイムはサムイ島からミャンマーのヤンゴンへ移動中






ぼちぼち元気になってきたのでペナン島を観光することにしました。


何でも、ペナン島にも国立公園があるそうで徒歩か船でしか行けれないビーチやキャンプがあるそう。


しかも、そこに行くバスが宿の目の前、ジョージタウンのチュリアストリートも通るそうなので行ってみました。




ペナン島は結構大きく、しかも割と都会なようで


バスで30分くらい走ってもこんなコンドミニアムが結構あります


 DSCF4966.jpg

一時間ほど走ったところ、到着


ペナン国立公園です。


DSCF4968.jpg

公園に入る前に名前を記帳してから進みます。

DSCF4969.jpg

しばらく平坦な道

DSCF4970.jpg

DSCF4972.jpg

DSCF4973.jpg


こんなジャングルの中を登ったり下ったりしながら1時間半ほど進みます。

DSCF4977.jpg


DSCF5002.jpg


時々サルがいたり、きれいな蝶々がいたりして結構楽しめます。



すると突然吊り橋が

DSCF4994.jpg

海に出てきました

DSCF4997.jpg


ちらほら泳いでいる人も

DSCF4998.jpg

しばしここでお昼寝

一息ついたところで別ルートで帰ります。

DSCF5003.jpg

DSCF5001.jpg


と、こんな感じでジャングルの中を歩くことのできる楽しいコースでした。


次もしくるときは、キャンプしたいな〜。



そして今日の動画はこちらをお楽しみください(*'▽')


目指せランキング50位以内

クリックしてもらえると、上位ランキングの面白い記事が読めます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

長旅の疲れが出てきた話

2013/12/08 Sun


国立公園に行くことをあきらめたミゾヨコは


クアラルンプールに一泊し、どこに行こうか思案していましたが


例のナデシコチャリダーからすすめられペナン島に行くことに


バスセンターに行くとちょうど運よくペナン島行のバスが出発間近


ぎりぎりでバスに乗り込み、あることに気づきました






KLで一枚も写真撮ってない(´゚д゚`)

そして、とりあえず撮った写真が










IMG_3554.jpg


バスの中じゃん!!

自分で突っ込んで慌てて外をパシャ









IMG_3553.jpg


バスセンターからの眺め(´゚д゚`)


って、全くクアラルンプールらしさが伝わってこないしょうもない写真しかとれなかったけど


そんなの気にしな〜い。











途中一度バスを乗り換えて、バスはペナン島に到着


しかしこのバス、ペナン島の中心地より離れた辺鄙な場所にあり、


ここからさらにローカルバスで移動






このローカルバスがちょーーー極寒


しかも、長距離バスを降りたってことで油断して防寒着をしまってたから最悪


これがたたってペナン島で2日間ほど寝込むことになりました。








首筋のひどい痛みと頭痛、寒気でロキソニン飲んだり、宿の人にブランケットを借りたりして様子を見たけど


あんまりよくなる様子なし。


宿の同室者には「蚊に刺された?」なんてきかれて、マラリアとかちょっと怖いなって思ったり。


ロキソニン飲んでも変わらないんならもう受信したほうがいいじゃろってことで、ペナン島3日目の朝


病院に行くことにしました。




クレジットカードに付随の保険会社に電話、今日は日曜日のためキャッシュレスでの対応は出来ない


とのことですが病院を何件か教えてもらって、今日もやってる病院に行きました。



日本サージカルクリニックだったかな(?)

IMG_3576.jpg

日本で医師免許をもたれ、何年か日本の病院での勤務経験もあるそうで日本語ペラペラだったみたいですが

それも30年以上前の話のようで、少々聞き取りにくい・・・・。

IMG_3575.jpg



そして


熱発⇒なし

血圧⇒正常

脈⇒正常


はい、風邪ね!


てことで、痛みどめ・胃薬・ビタミン剤をもらって終了(゚Д゚;)


まあ、そんなもんですよね(汗




そしてかかったお金が何と1500円

なんと良心的な病院

逆に保険会社に請求しずらいわw

そしてそれから何日かして体調が上向きへ



その間4日間ずっとベッドに張り付いていたわけですが、

ここでとっても助けられたアイテムがあったので紹介します


外付けHDDに入れていたドラマ(*´ω`*)

しんどくても何か暇

でもしんどくて何もできない

もちろんしんどくて本なんか読めない

でもすでに長時間眠りすぎたため、眠れない

こんな二次被害に悩まされていたミゾヨコですが、

そんな悩みをこのHDDが一発で解消してくれましたw




この数日で日本のドラマひとシリーズ視聴し、

さらには映画も数本視聴

溜まった画像をフリッカーにアップロードし、

病んでいる時間も有効活用できました( *´艸`)




旅のどこかでミゾヨコを見かけたらおすそわけしますよん('ω')ノ

と、話がそれてしまいましたが今日はここまで。

それではまた次回〜( `ー´)ノ



PS:動画追加しましたこちらもどうぞ






「大事にいたらなくてよかったね♪」

そんなあったかい一言をこのクリックにこめてもらっていいですか(笑)↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

クアラルンプールって巷ではKL(ケーエル)って呼ばれてるんですね

2013/12/07 Sat

マレーシアで私がやりたいことのひとつは国立公園に行くってことで

早速調べたところによると、マレーシアには何個か国立公園がありまして

ひとつはボルネオ島にある公園

こちらはキナバル山で有名な国立公園で、登山をするとなると山小屋の予約が半年待ち

ガイドも必須というハードルの高さ、おまけに違う島にあるので飛行機で移動しなければならない。

世界中でトレッキングがしたいミゾヨコにとっては必ず行きたいところですが

今回は予算と時間の関係上、却下




そしてクアラルンプールから行けるというタマン・ネガラ国立公園に行こうとリサーチしましたが、

どうやらこちらもがっちり政府が管理しているようで、自力で行くのは難しく

ツアーも予想を裏切らない高価格




そして、マレー半島の東半分はただいまモンスーンということで、

ミゾヨコのジャングルへの熱い気持ちは一瞬で消え去りました。




またいつか来ればいいじゃん。

なんかね、アジア圏だと余計にそう思うんですよね。

ここでぐずぐずするより、二度と行けないかもしれない地球の反対側でぐずぐずしたい年頃です。







さて、クアラルンプールに来た目的は、上記国立公園の情報収集


それだけです。



なんかね、私ただの街にはあんまり興味ないんですよ・・・・。

チャイナタウンとか、どこの国にもあるし。ツインタワーも特にそそられず・・・。





そして早速この町で何もやることがなりました。

ぽつん・・・(*´ω`*)













しかし、ここで素敵な出会いがありました(*´▽`*)

題して「ナデシコチャリダー、オセアニア東南アジアを4年半で単独走行」

こんな偉業を成し遂げた現在27歳の女子と同じ部屋になり

久々に日本語でおしゃべり



やっぱり旅人とのまったりおしゃべりはいいね!

しかもチャリダーってとこがかなりツボ

私もチャリで旅したいって思うようになりました。




旅って、お金をかければいくらでも快適な生活ができるけど

その土地の人と同じもの食べて

同じような場所で寝て

現地の人とふれあってこそ旅だって思ってます。



チャリだと、ガイドブックに載ってないような小さな町も通ったり

現地人ばっかりのところでご飯食べたり

ディープな旅ができる




大変なことも多いけど、素敵すぎる経験にとても憧れる30半ばのミゾヨコ

いつかチャリの旅に連れって行ってもらいたいです。





そして楽しいおしゃべりは終わり、翌日はペナン島を目指すのでした(*'▽')










今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
中国・宏村の記事に動画を追加したので

こちらも立ち寄ってみてください。


そ・し・て励ましの一票↓↓↓お願いします(*'▽')
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

深海魚並みのアピールをするマラッカの〇〇

2013/12/06 Fri

リアルタイムはサムイ島です。



これから数日ゆっくりしま〜す(*'▽')






シンガポールから今度はマレーシアのマラッカにバスで移動しました。


バス移動あるあるで、車内が冷えるからあったかい服装を準備するっていうのはすでにルーチンなんですけど


ここのバスも超極寒でした。



外はくそ暑いのに、車内は厚手のソックスに長袖のパーカーにストールグルグル巻きでも追いつかな寒さ。



中に乗っている人も五人くらいしかいないので運転手に掛け合うと



室内設定18度でした(゚Д゚;)


そりゃさみーよ!



それからは21度に(それでも寒かったけど)変更してもらい無事到着



バスターミナルからはローカルのバスに乗り換えてマラッカの観光地まで



バスを降りるとこのクライストチャーチに着きます


DSCF4881.jpg

1400年にマラッカ王国が誕生し繁栄した後、400年以上の間にポルトガル、オランダ、イギリスと

ヨーロッパの列強国に支配され、独特の文化を形成した古都・マラッカ。

街にはヨーロッパの影響を受けた街並みと、地元マレーとの融合で出来上がった特有の文化を見る

ことができる文化遺産です。







教会から徒歩3分ほどのところに



フランシスザビエルの教会


じつはザビエルさん、日本に来る前にここで布教活動をされていたそうです。

DSCF4872.jpg




街が見渡せるセントポールの丘に上がるとまた教会があります


DSCF4888.jpg

と言っても教会としてはもう使われていないようで、観光地となっています。

DSCF4894.jpg

ちょうど結婚式の前撮りでしょうか

DSCF4910.jpg


DSCF4905.jpg


地元の若者ものんびりしてます

DSCF4896.jpg









そうそう、どこにでもあるトゥクトゥク


ここではかなりド派手

DSCF4823.jpg



これはいくらなんでもなりすぎでしょ!



観光客が面白がって乗るくらいじゃろ?


って思ってたけど












地元の人の交通手段として立派に活躍してました(´゚д゚`)

DSCF4885.jpg



夜になると深海魚みたいに発光します

DSCF4817.jpg

DSCF4859.jpg


これね、さらに音楽ガンガンのもあります。




このきらびやかな電気、必要!?



と思っちゃいますが




こちらもつられて光っております↓

DSCF4860.jpg


人は素朴な人が多いのに、トゥクトゥクの派手さが半端ないってのがマラッカの印象になりましたw







それと、ついに動画初公開!

今までロードームービーズっていうアプリでショートムービーを時々撮ってたんですが

fecebookとLineでしか公開できていませんでした。

やっとyoutubeにアップして貼り付けができるようになったので

音楽と一緒に見てください(*'▽')






これから昔の動画もリンク貼ってお知らせするのでお楽しみに〜('ω')ノ










そう言えば、マラッカと言えば沢木幸太郎の「深夜特急」の中で、夕日がきれいっていってた町だそうですが、


結局私は天候に恵まれなかったな〜。


この旅で何回きれいな朝日や夕日に会えるんだろ。


そんなことを考えながら次の目的地クアラルンプールに向かうのでした(*´▽`*)






最後まで読んでもらってありがとうございます。

励ましの一票↓↓↓お願いします(*'▽')
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

適当に朝ランしてたら、思わず〇〇に遭遇してしまった話

2013/12/05 Thu

リアルタイムはタイのパタヤです。

昨日は動物園の中にある宿泊施設に泊まって、2日にわたって動物園を楽しんできました。

キリンや象に直接餌をあげたり、ナイトサファリで夜行性の動物を見たりして超楽しめました。

詳細はまた追ってアップしますのでお楽しみに('ω')ノ






どうも、昨日は何ともうっすい記事にしてしまいましたが


それはなんでかと申しますと


ただ、ブログのカテゴリーにシンガポールの記事とランニング記事を分けて登録したかったから


と言うしょうもない理由です(*´ω`*)





ということで今日はランネタが濃い記事ですが、果たしてランニングのカテゴリーから


私を見てくれている人がいるのか?ここは疑問です。







さて、前回の続きですが、

実は時間が前後していまして、あのライオンにあったのはシンガポールに到着した次の日の早朝でした。




前日は宿に着いたのがすでに夜であったため、ご飯だけ食べて早めに就寝


翌朝目が覚めるとまだ夜明け前だったため


観光がてらランニングに出かけました。


宿を出てすぐの川から


IMG_3432.jpg


行先が決まってないランニングの場合「なぜか海を目指して走ってしまう」


のはランナーあるあるに登録してもらえるでしょうか・・・・。





ガイドブックも地図も持っていないため


とりあえず川沿いを海に向かって下ります。

IMG_3434.jpg



すると



まあ、



気付くとなんとあっけなくこの場所に来てしまいました。

IMG_3438.jpg


チーン( ;∀;)


シンガポール滞在10数時間で、唯一(というと失礼ですけど)の見どころを制覇してしまった(゚Д゚;)


ここは午後からゆっくりネットでも見て観光しに行こうとしてたのに。



マーライオンのいる公園から橋を渡ると


IMG_3441.jpg


何人かのカメラマンがちょうど朝日を撮ってました


IMG_3444.jpg


橋を渡り終えると他のランナーも


IMG_3448.jpg




で、やたら赤いTシャツを着てる人が多くて


よーく見ると


何やらマラソン大会がこれからあるみたい!



やー!知らんかった〜!



出たい!





でも無理、か・・・・・。


早く知ってたら申し込んだのに〜。



って、あんまり旅の予定が決まってないからマラソン大会もなかなか探せないんですよね(´Д⊂ヽ



ん〜残念。


   






そして大きな橋を渡って

IMG_3452.jpg

宿の対面の道を走り

IMG_3458.jpg

無事到着。約5キロくらいのコースでした。


シンガポールは治安もよく、夜でも走れそうな場所が多いです。


でも、高温多湿なので一瞬で汗だく(;'∀')

















そしてお昼からまたマーライオンさんのところへ

DSCF4762.jpg


なんでまた来たかって、


それは向こうに見えるビルの上にある船のようなものに乗りたかったから〜♪






なんでも、あの上にはプールがあってそこからの景色が絶景らしいってことで


行ってみました。






ここはビルの中、高級ブティックやカジノも入ってます

DSCF4769.jpg


DSCF4770.jpg

どうも展望台に行くにはホテルのエントランスの方からということで


行ってみると

DSCF4778.jpg


ん、なななんか薄着過ぎじゃね!?(´゚д゚`)

DSCF4779.jpg


もうほとんど裸ですけど、この格好でタクシーに乗って彼女はどこに行ってしまったんでしょう・・・・・。











そして、このあと展望台は20ドルもして肝心のプールサイドからの絶景は見れないということがわかりました・・・。






えー!プールサイドから絶景が見えるからいいのに



ただの展望台ならちょっと意味違うんですけど(´゚д゚`)









どうも、宿泊客のみにこのプールを開放しているらしい



念のため調べました↓




1泊安くても3万円台(;・∀・)




はい無理!




ということで、ミゾヨコが写真でお送りする絶景のコーナーは本日お休みいたします



ちゃんちゃん♪





マリーナ ベイ サンズからの絶景見たかったになって方、クリックして教えてください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

やっと帰ってきましたアジア圏

2013/12/04 Wed

リアルタイムはバンコク。今日はバンコクから離れ、動物園に行ってきます^_^





シドニーからシンガポールに移動中

DSCF4734.jpg

たった1か月ほどのオセアニアを終えて飛行機の中、


物価の高いこの2つの国でどのくらい使ったかざっくり計算してみました。


移動費込みで約50万(゚Д゚;)



げー!予算がどんどんなくなる~(泣


自炊率ほぼ100パーセントに近いのにこの金額ですよ。

4ドル位するコーラ類はずっと我慢して、酒もだいぶ減らしてもこんなもん・・・・。



地球一周する前に資金が底をつきそうで恐怖。









そしてやっと帰ってきましたアジア圏

物価が高いと有名なシンガポールでさえ、オセアニア帰りのミゾヨコからしたら大分安い


DSCF4740.jpg


早速チャイナタウンへ

アジア圏でよくありがちなお土産が

物価高のシンガポールには珍しくかなり良心的な値段でした。


たとえば私が集めているマグネット類が1個1ドル(80円くらい)

他にもありがちなブレスレットやお箸のセット

柄のきれいな巾着のセットなど



似たようなお土産があるタイや中国、韓国の中で一番安かったなぁ。








食堂街

DSCF4744.jpg



お目当てのチキンライス屋が閉まっていたので


他の、結構流行ってそうなところへ


DSCF4797.jpg

DSCF4801.jpg

DSCF4802.jpg

これで400円弱 

ここらへんでいうチキンライスは、だしで炊いたご飯にチキンがついてきます。

あっさりしていておいしいです。



街はところどころこんなカラフルな建物が並び、アジアのフィレンツェのようでかわいい

DSCF4810.jpg



近くにはイスラム系のお寺

DSCF4790.jpg

また歩くとオフィス街

DSCF4783.jpg




あれ?シンガポールっつたらあれでしょ?

そうそう、あれ。



でもね、あれ出しちゃったらもうネタなくなっちゃうので次の日にまわしま~すw

ということで、また明日!



たまにはミゾヨコに清き1票でも入れてみるってかたはお願いします

↓↓↓クリック↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

ついにエアーズロックにやってきた

2013/12/03 Tue

リアルタイムはカンボジア。今日バンコクに戻り、焼き肉食べに行きま〜す(*'▽')








ニュージーランドからシドニーに帰ってきたミゾヨコはその足で今度はエアーズロックに向かいました。


宿にチェックインを済ませて早速インフォメーションで情報収集


大体サンセットやサンライズがついたツアーで一回100ドル以上(゚Д゚;)


かと言って、一人でレンタカー借りるのもちょっとね・・・・・。


ってことで、バスの乗り放題のチケットを買うことにしました。3日間で228ドル。


送迎だけでこんなにかかるんですけど、これでも毎回ツアーに参加することを考えれば経済的






そして早速サンセットに合わせてやってきました


まずはエアーズロックをぐるっと一周して


登り口へ

DSCF4314.jpg

今日は残念ながら風が強く登山道のゲートは閉まってました。

サンセットがよく見える展望台に移動


DSCF4343.jpg


ん〜見事!


DSCF4658.jpg


こないだまでニュージーランドで天候に悩まされてたからか、


案外あっさりサンセットが見えて拍子抜けしましたw

 

次はカタジュタ散策

このあたりは砂漠地帯で高温のため、入り口にはこんな看板がよくあります

脱水から心臓発作を起こす人が多いらしく、ちゃんと給水ポイントもあります。


私も脱水にならないようにしっかり水を飲みながらまわります。

DSCF4443.jpg


DSCF4502.jpg


DSCF4494.jpg

反対から見たところ

DSCF4491.jpg

うろこ雲がめっちゃきれい


私は見れなかったんですが、野生のカンガルーもいたようです




写真を撮るときにブログのこととかちゃんと考えてればいいんですけど、


気付くとほとんど自分の興味のあるものばかりを撮っちゃうんですよね。



それがこれ↓題して「荒野の植物」シリーズ





DSCF4427.jpg

DSCF4408.jpg

DSCF4510.jpg

DSCF4505.jpg

私のお気に入りです↓

DSCF4583.jpg

こんな乾燥してパリパリの大地に咲くお花畑


どんな逆境でもものともしない、こんな花のようになりたいもんです。






夕暮れ
 
DSCF4556.jpg


DSCF4393.jpg


夜は星がめっちゃきれい!


DSCF4589.jpg

DSCF4617.jpg

DSCF4612.jpg

連日星の撮影にせいを出していましたが、な〜んかいいように取れない(´゚д゚`)




あと、ここでは世界一周している初の日本人に会うことができました(*'▽')

しかもなんと、彼はこれから


南極点に向かうそうです(゚Д゚;)


なんきょくてん?って思た人!

あそこですよ、あそこ。

軸ですよ軸!

グルグル回る軸の真ん中ですよ!

南極大陸からさらに点を目指すんですよ!



すごくないですか?

スケールデカすぎて漏らしそうでした。

しかも、飛行機代聞いて開いた口がふさがりませんでした。



だって、


だって、



世界一周某有名ブロガーのRりさんなら

世界4〜5周できちゃうんですもん(゚д゚)!




すげー!南極点に行くだけにそれだけお金をかけれる人は冒険家以外にいないと思ってました。



こんな出会いがあるから旅って面白い(*´▽`*)



これでオセアニアの日記は終わりです。お次はしんがぽーに移ります。




星、もう少しはっきり移せなかったの?と思う人はクリックお願いします。
次のチャンスではさらに張り切って写真を撮るかもしれません。1日1回有効です。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

プロフィール

mizoyoko

Author:mizoyoko
名前:ミゾヨコ
年齢:30代半ば
職業:元看護師
   スポーツスターに乗ってます。

2013年秋から世界一周します。
世界遺産をめぐりながら各地のマラソン大会に参加!
世界のベストランニングスポットの紹介します。

最新記事
最新コメント
〜世界一周〜
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。