スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレー鉄道(動画有)

2013/12/11 Wed

リアルタイムはミャンマーです。

これからバスでヤンゴン⇒インレー湖に移動します。

ミャンマーは急ぎ足になるのでこれからは更新途絶えるかもです(;´∀`)




さて、ペナン島からまた他の島に渡り、船でタイの島に渡るという選択肢もあったのですが


それよりもマレー鉄道にあこがれていたミゾヨコはペナン島からフェリーで本島にある駅まで移動します。

IMG_3612.jpg

IMG_3609.jpg

ちなみにこのフェリーはペナン島への行きだけ有料で帰りは無料です

フェリーから駅までは歩道橋があります。

バカでかい荷物を見かねたやさしい人が手伝ってくれました。

こういうやさしさがとてもうれしい(*´▽`*)

IMG_3616.jpg


駅に着くとまず両替

IMG_3618.jpg

ここで、フィリピンで使い損ねたペソもバーツに換金


いよいよマレー鉄道に乗り込みます。

DSCF5125.jpg

段差が半端ない

DSCF5124.jpg




DSCF5131.jpg

列車は結構すいていたので皆リラックスしてます

DSCF5136.jpg

DSCF5137.jpg

ずっと田舎道が続きます





夕方ごろ、国境に到着

無事に審査を終えます。








少しすると、係りの人が夕食と朝食のメニューを聞きに来ます。

私はタイバーツをを少ししか持っておらず料金も高めなため列車内でのご飯は頼みませんでしたが

結構おいしそうで、白人のカップルから好評のようでしたので是非行かれた方はお試しください(*'▽')
















そしてよる九時には係りの人が手慣れた感じでベッドを作ってお休みモード

DSCF5148.jpg













朝起きると景色はさほど変化なし

朝食は持参のバナナとなけなしのお金で注文したマッシュルームスープ

これがインスタントなのに結構なクオリティーで日本にもある某メーカーのものよりおいしい!


DSCF5162.jpg



ミゾヨコの大量荷物

DSCF5172.jpg

オセアニアでは気にならなかったけど

あったかい国に行くと冬服がかさばりまくり。。。。

この後カンボジアで救援物資とともに遊びに来てくれた友達に大分持って帰ってもらいました。

DSCF5188.jpg

どこかの駅

だんだん景色が町になってきます




到着〜。

乗客が出るのと同時に手際よくシーツが出されてます



DSCF5199.jpg




わーい。この標識見るとほんとに到着したんだ〜って感じでした(*'▽')



DSCF5207.jpg


外にはトゥクトゥクがたむろしてます

DSCF5215.jpg


行き交うバスやタクシー

DSCF5218.jpg

そしてミゾヨコはといいますと


バンコク在住のお友達が迎えに来てくれることに♪





そして待つこと30分


「ミゾヨコー久しぶり〜」


久々の再会でした。


そして彼女の家までの道のりを


運転手付きの車で向かい



DSCF5219.jpg



これまでの極貧生活にしばし別れを告げるのでした


ひゃっほー(*‘∀‘)






マレー鉄道の動画です↓









多分更新途絶えますのであしからず。

遅くともクリスマス前には再会しま〜す。





目指せランキング50位以内
クリックしてもらえると、上位ランキングの面白い記事が読めます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

続きを読む

スポンサーサイト

華僑の暮らしを垣間見てきました@ペナン島

2013/12/10 Tue

リアルタイムはミャンマーです。

日本人宿に泊まって情報ノートに初対面♡

ガイドブックとはまた違う生の情報に感動中です





今日は次の日の列車の予約をして

ペナン島最後の観光に出かけました。

DSCF5009.jpg

こちらはペナン・プラナカン博物館

DSCF5010.jpg

昔の華僑の家をそのまま博物館にしてます。

DSCF5013.jpg

もちろん金銀財宝

DSCF5015.jpg


DSCF5044.jpg

結構な数の靴とか

DSCF5035.jpg

他にも飾っているも置物や衣服類に至るまで、どれもすごい凝っていて結構楽しめました。




そしてここでも結婚式の前撮り

DSCF5011.jpg




そしてお次は街ブラ


インド人街

DSCF5062.jpg

DSCF5071.jpg


中国人街のお寺

DSCF5049.jpg

DSCF5091.jpg

DSCF5094.jpg





イスラム系

DSCF5074.jpg

DSCF5076.jpg

DSCF5078.jpg


と町はこんな感じでした。


次の日からいよいよマレー鉄道に乗ります('ω')ノ






目指せランキング50位以内
クリックしてもらえると、上位ランキングの面白い記事が読めます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

ペナン国立公園

2013/12/09 Mon

リアルタイムはサムイ島からミャンマーのヤンゴンへ移動中






ぼちぼち元気になってきたのでペナン島を観光することにしました。


何でも、ペナン島にも国立公園があるそうで徒歩か船でしか行けれないビーチやキャンプがあるそう。


しかも、そこに行くバスが宿の目の前、ジョージタウンのチュリアストリートも通るそうなので行ってみました。




ペナン島は結構大きく、しかも割と都会なようで


バスで30分くらい走ってもこんなコンドミニアムが結構あります


 DSCF4966.jpg

一時間ほど走ったところ、到着


ペナン国立公園です。


DSCF4968.jpg

公園に入る前に名前を記帳してから進みます。

DSCF4969.jpg

しばらく平坦な道

DSCF4970.jpg

DSCF4972.jpg

DSCF4973.jpg


こんなジャングルの中を登ったり下ったりしながら1時間半ほど進みます。

DSCF4977.jpg


DSCF5002.jpg


時々サルがいたり、きれいな蝶々がいたりして結構楽しめます。



すると突然吊り橋が

DSCF4994.jpg

海に出てきました

DSCF4997.jpg


ちらほら泳いでいる人も

DSCF4998.jpg

しばしここでお昼寝

一息ついたところで別ルートで帰ります。

DSCF5003.jpg

DSCF5001.jpg


と、こんな感じでジャングルの中を歩くことのできる楽しいコースでした。


次もしくるときは、キャンプしたいな〜。



そして今日の動画はこちらをお楽しみください(*'▽')


目指せランキング50位以内

クリックしてもらえると、上位ランキングの面白い記事が読めます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

長旅の疲れが出てきた話

2013/12/08 Sun


国立公園に行くことをあきらめたミゾヨコは


クアラルンプールに一泊し、どこに行こうか思案していましたが


例のナデシコチャリダーからすすめられペナン島に行くことに


バスセンターに行くとちょうど運よくペナン島行のバスが出発間近


ぎりぎりでバスに乗り込み、あることに気づきました






KLで一枚も写真撮ってない(´゚д゚`)

そして、とりあえず撮った写真が










IMG_3554.jpg


バスの中じゃん!!

自分で突っ込んで慌てて外をパシャ









IMG_3553.jpg


バスセンターからの眺め(´゚д゚`)


って、全くクアラルンプールらしさが伝わってこないしょうもない写真しかとれなかったけど


そんなの気にしな〜い。











途中一度バスを乗り換えて、バスはペナン島に到着


しかしこのバス、ペナン島の中心地より離れた辺鄙な場所にあり、


ここからさらにローカルバスで移動






このローカルバスがちょーーー極寒


しかも、長距離バスを降りたってことで油断して防寒着をしまってたから最悪


これがたたってペナン島で2日間ほど寝込むことになりました。








首筋のひどい痛みと頭痛、寒気でロキソニン飲んだり、宿の人にブランケットを借りたりして様子を見たけど


あんまりよくなる様子なし。


宿の同室者には「蚊に刺された?」なんてきかれて、マラリアとかちょっと怖いなって思ったり。


ロキソニン飲んでも変わらないんならもう受信したほうがいいじゃろってことで、ペナン島3日目の朝


病院に行くことにしました。




クレジットカードに付随の保険会社に電話、今日は日曜日のためキャッシュレスでの対応は出来ない


とのことですが病院を何件か教えてもらって、今日もやってる病院に行きました。



日本サージカルクリニックだったかな(?)

IMG_3576.jpg

日本で医師免許をもたれ、何年か日本の病院での勤務経験もあるそうで日本語ペラペラだったみたいですが

それも30年以上前の話のようで、少々聞き取りにくい・・・・。

IMG_3575.jpg



そして


熱発⇒なし

血圧⇒正常

脈⇒正常


はい、風邪ね!


てことで、痛みどめ・胃薬・ビタミン剤をもらって終了(゚Д゚;)


まあ、そんなもんですよね(汗




そしてかかったお金が何と1500円

なんと良心的な病院

逆に保険会社に請求しずらいわw

そしてそれから何日かして体調が上向きへ



その間4日間ずっとベッドに張り付いていたわけですが、

ここでとっても助けられたアイテムがあったので紹介します


外付けHDDに入れていたドラマ(*´ω`*)

しんどくても何か暇

でもしんどくて何もできない

もちろんしんどくて本なんか読めない

でもすでに長時間眠りすぎたため、眠れない

こんな二次被害に悩まされていたミゾヨコですが、

そんな悩みをこのHDDが一発で解消してくれましたw




この数日で日本のドラマひとシリーズ視聴し、

さらには映画も数本視聴

溜まった画像をフリッカーにアップロードし、

病んでいる時間も有効活用できました( *´艸`)




旅のどこかでミゾヨコを見かけたらおすそわけしますよん('ω')ノ

と、話がそれてしまいましたが今日はここまで。

それではまた次回〜( `ー´)ノ



PS:動画追加しましたこちらもどうぞ






「大事にいたらなくてよかったね♪」

そんなあったかい一言をこのクリックにこめてもらっていいですか(笑)↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

クアラルンプールって巷ではKL(ケーエル)って呼ばれてるんですね

2013/12/07 Sat

マレーシアで私がやりたいことのひとつは国立公園に行くってことで

早速調べたところによると、マレーシアには何個か国立公園がありまして

ひとつはボルネオ島にある公園

こちらはキナバル山で有名な国立公園で、登山をするとなると山小屋の予約が半年待ち

ガイドも必須というハードルの高さ、おまけに違う島にあるので飛行機で移動しなければならない。

世界中でトレッキングがしたいミゾヨコにとっては必ず行きたいところですが

今回は予算と時間の関係上、却下




そしてクアラルンプールから行けるというタマン・ネガラ国立公園に行こうとリサーチしましたが、

どうやらこちらもがっちり政府が管理しているようで、自力で行くのは難しく

ツアーも予想を裏切らない高価格




そして、マレー半島の東半分はただいまモンスーンということで、

ミゾヨコのジャングルへの熱い気持ちは一瞬で消え去りました。




またいつか来ればいいじゃん。

なんかね、アジア圏だと余計にそう思うんですよね。

ここでぐずぐずするより、二度と行けないかもしれない地球の反対側でぐずぐずしたい年頃です。







さて、クアラルンプールに来た目的は、上記国立公園の情報収集


それだけです。



なんかね、私ただの街にはあんまり興味ないんですよ・・・・。

チャイナタウンとか、どこの国にもあるし。ツインタワーも特にそそられず・・・。





そして早速この町で何もやることがなりました。

ぽつん・・・(*´ω`*)













しかし、ここで素敵な出会いがありました(*´▽`*)

題して「ナデシコチャリダー、オセアニア東南アジアを4年半で単独走行」

こんな偉業を成し遂げた現在27歳の女子と同じ部屋になり

久々に日本語でおしゃべり



やっぱり旅人とのまったりおしゃべりはいいね!

しかもチャリダーってとこがかなりツボ

私もチャリで旅したいって思うようになりました。




旅って、お金をかければいくらでも快適な生活ができるけど

その土地の人と同じもの食べて

同じような場所で寝て

現地の人とふれあってこそ旅だって思ってます。



チャリだと、ガイドブックに載ってないような小さな町も通ったり

現地人ばっかりのところでご飯食べたり

ディープな旅ができる




大変なことも多いけど、素敵すぎる経験にとても憧れる30半ばのミゾヨコ

いつかチャリの旅に連れって行ってもらいたいです。





そして楽しいおしゃべりは終わり、翌日はペナン島を目指すのでした(*'▽')










今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
中国・宏村の記事に動画を追加したので

こちらも立ち寄ってみてください。


そ・し・て励ましの一票↓↓↓お願いします(*'▽')
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

プロフィール

mizoyoko

Author:mizoyoko
名前:ミゾヨコ
年齢:30代半ば
職業:元看護師
   スポーツスターに乗ってます。

2013年秋から世界一周します。
世界遺産をめぐりながら各地のマラソン大会に参加!
世界のベストランニングスポットの紹介します。

最新記事
最新コメント
〜世界一周〜
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。