スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにエアーズロックにやってきた

2013/12/03 Tue

リアルタイムはカンボジア。今日バンコクに戻り、焼き肉食べに行きま〜す(*'▽')








ニュージーランドからシドニーに帰ってきたミゾヨコはその足で今度はエアーズロックに向かいました。


宿にチェックインを済ませて早速インフォメーションで情報収集


大体サンセットやサンライズがついたツアーで一回100ドル以上(゚Д゚;)


かと言って、一人でレンタカー借りるのもちょっとね・・・・・。


ってことで、バスの乗り放題のチケットを買うことにしました。3日間で228ドル。


送迎だけでこんなにかかるんですけど、これでも毎回ツアーに参加することを考えれば経済的






そして早速サンセットに合わせてやってきました


まずはエアーズロックをぐるっと一周して


登り口へ

DSCF4314.jpg

今日は残念ながら風が強く登山道のゲートは閉まってました。

サンセットがよく見える展望台に移動


DSCF4343.jpg


ん〜見事!


DSCF4658.jpg


こないだまでニュージーランドで天候に悩まされてたからか、


案外あっさりサンセットが見えて拍子抜けしましたw

 

次はカタジュタ散策

このあたりは砂漠地帯で高温のため、入り口にはこんな看板がよくあります

脱水から心臓発作を起こす人が多いらしく、ちゃんと給水ポイントもあります。


私も脱水にならないようにしっかり水を飲みながらまわります。

DSCF4443.jpg


DSCF4502.jpg


DSCF4494.jpg

反対から見たところ

DSCF4491.jpg

うろこ雲がめっちゃきれい


私は見れなかったんですが、野生のカンガルーもいたようです




写真を撮るときにブログのこととかちゃんと考えてればいいんですけど、


気付くとほとんど自分の興味のあるものばかりを撮っちゃうんですよね。



それがこれ↓題して「荒野の植物」シリーズ





DSCF4427.jpg

DSCF4408.jpg

DSCF4510.jpg

DSCF4505.jpg

私のお気に入りです↓

DSCF4583.jpg

こんな乾燥してパリパリの大地に咲くお花畑


どんな逆境でもものともしない、こんな花のようになりたいもんです。






夕暮れ
 
DSCF4556.jpg


DSCF4393.jpg


夜は星がめっちゃきれい!


DSCF4589.jpg

DSCF4617.jpg

DSCF4612.jpg

連日星の撮影にせいを出していましたが、な〜んかいいように取れない(´゚д゚`)




あと、ここでは世界一周している初の日本人に会うことができました(*'▽')

しかもなんと、彼はこれから


南極点に向かうそうです(゚Д゚;)


なんきょくてん?って思た人!

あそこですよ、あそこ。

軸ですよ軸!

グルグル回る軸の真ん中ですよ!

南極大陸からさらに点を目指すんですよ!



すごくないですか?

スケールデカすぎて漏らしそうでした。

しかも、飛行機代聞いて開いた口がふさがりませんでした。



だって、


だって、



世界一周某有名ブロガーのRりさんなら

世界4〜5周できちゃうんですもん(゚д゚)!




すげー!南極点に行くだけにそれだけお金をかけれる人は冒険家以外にいないと思ってました。



こんな出会いがあるから旅って面白い(*´▽`*)



これでオセアニアの日記は終わりです。お次はしんがぽーに移ります。




星、もう少しはっきり移せなかったの?と思う人はクリックお願いします。
次のチャンスではさらに張り切って写真を撮るかもしれません。1日1回有効です。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ブルーマウンテン

2013/11/15 Fri

リアルタイムはバンコクです。

やさしい旦那様と二人の子どもに囲まれてセレブな生活を送るお友達の家でお世話になってます。

昨日バンコクについてその足でとんかつ、茶わん蒸し、ホッケ、キムチ鍋をごちそうしてもらって大興奮

何から食べていいかわからくなるくらい自分を見失っていましたw

これから一週間ほどゆっくりします(*'▽')




シドニーで暇してた私に宿でおんなじ部屋の日本人がいいこと教えてくれました。


何でも、ブルーマウンテンは電車でいけるらしい♪


いちいちツアー代金が高いオーストラリアにいながら電車で行ける世界遺産があるなんて素晴らしい♡





早速翌日ブルーマウンテンに行ってみました。

なんでブルーマウンテンと呼ばれているかというと、山を覆っているユーカリの木は、

気温が上がると葉から油分を蒸発させ、その蒸発した油分がブルーマウンテン一帯を青くみせるため、

その名前がついたそうです。



駅をお降りてからは乗り放題のバスのって各地をめぐります。



DSCF3543.jpg

最初はロープーウェイのある場所で降ります


DSCF3549.jpg



DSCF3544.jpg


ロープーウェイからの眺め。


DSCF3564.jpg


次はこれで急こう配を下ります


DSCF3573.jpg


昔は炭鉱が盛んだったようでその頃の説明


DSCF3581.jpg


DSCF3580.jpg


しばしブッシュウオーキングを楽しんだ後は


バスを待ちます。


DSCF3600.jpg



次はハネムーンベイからショートウオーキング


DSCF3601.jpg



DSCF3642.jpg

展望台からスリーシスターズを眺めます。

DSCF3622.jpg

なんでごつごつした岩なのに、ブラザーズではないのかは不明w 岩って女性名詞なの?!





そんなこんなでシドニーの観光は終わり。

次はニュージーランドに移動するのでした(*‘∀‘)




最後まで読んでくれてありがとうございます。

ただいまランキングに参加中です。

下のバナーを押してもらえるとランキングと一緒に私のテンションも上がります。

ミゾヨコを励ましてやろうと思う方はクリックお願いします。1日1回有効です。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

シドニーは街ってだけで観光するところはあんまりないっていうのが

2013/11/14 Thu

私の印象です。

どうも、こんにちは。

奇跡的に連続投稿してます。

リアルタイムはバンコク、友達夫婦のところでお世話になってます。




話は戻りますが、欧米文化に全く興味ないミゾヨコにとっては


都会ってあんまり魅力的ではないんですよね・・・・。


しかも、下手に買い物して荷物を増やすわけにもいかないし。







シドニーっつったらここでしょ〜。


DSCF3515.jpg


そして、することないのでしばらく街をぶらぶら


さすが海沿いの街だけに

DSCF3525.jpg


餌をあげるのも鳩ではなくカモメ


DSCF3537.jpg



町並みはきれいです



あっ、そういえば朝っぱらからこんなストリートパフォーマーがいました

DSCF4729.jpg

DSCF4731.jpg


これ、朝8時です(゚Д゚;)


ほとんどの人はノンリアクションで通り過ぎますw


もう少し近くでとればよかったんですが、全身何か塗ってるのかめっちゃ濡れた感じですw


そして、そんなに歌うまくないっていう・・・・・。


まあ、そこがツボなんですけどね。


心打たれたのでしっかり寄付しました(*‘∀‘)













最後まで読んでくれてありがとうございます。

ただいまランキングに参加中です。

下のバナーを押してもらえるとランキングと一緒に私のテンションも上がります。

ミゾヨコを励ましてやろうと思う方はクリックお願いします。1日1回有効です。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

タスマニア【後半】

2013/11/13 Wed

昨日はやっとのことで寝床を確保できたんですが

滞在時間数分であの男の人が言っていた意味が理解できました。



宿の造りがプレハブで確かに寒い。

そして離れにあるシャワーが

なんというか、よく海水浴場なんかにある感じのコイン式

(もちろん冷えきってます)




同じく離れにあるキッチンも冷え切っていたんですが

壊れていたはずのストーブが幸運にも動き出し

何とか暖をとれる場所が出来ました。



昨日お風呂に入ってない私はシャワーを浴びたい

しかしあの冷えきったシャワー室で頭と体を洗う勇気がない(-"-)

考えました。






キッチンで頭と顔洗っちゃえ〜(;´∀`)



一人きりのキッチンで頭と顔を洗い

極寒のシャワールームにのぞみました。



服を脱ぎお金を入れました。




しまったーーーーーー!




不覚にも、温水がすぐ出るわけないことに気付きましたが後の祭りです。




全裸で待つこと3分、やっと暖かい(と言っても40度位)のお湯が出てきたときには残りあと3分w


 
さらにお金を入れて延長するという選択肢もありましたが

生あたたかいシャワーを長めに浴びたところで体が温まるわけなどなく

私の取った行動は



なるべく体を濡らさず洗いたいところだけ洗う!

でした。こんな時シャワーヘッドが独立してるといんですけどねw




そして薄っぺらいブランケットで寝られるわけもなく

ヒートテックにダウン、レインジャケットを着込み

ブランケットの上にエマージェンシーシートをかけて温かく寝ることができましたとさ















そして次の日は昼過ぎまで湖のあたりをうろうろ


午後からはまたゆっくり写真をとったり


通り道にある国立公園に寄ったりしながら


空港近くの街をめざします。


DSCF3210.jpg


DSCF3235.jpg


写真にはうまく撮れませんでしたが、タスマニアの原生林は今まで見てきた自然とはまた違い


赤ずきんとか出てきそうなとってもメルヘンチックな森でした。



今回はシーズンではなかったんすけど


クレイドルマウンテンからセントクレア湖までの50キロを何日かで縦走するルートもあり、


毎年予約で一杯だそうです。次に来るときは是非挑戦したい(*'▽')

DSCF3458.jpg

今回はたった5日間のタスマニアでしたが


次くるときはテント泊したりしながら1か月くらいかけてゆっくり回りたいと思える島でした(*´▽`*)



DSCF3471.jpg

さようなら〜タスマニア!


そしてI'll be back!



最後まで読んでくれてありがとうございます。

ただいまランキングに参加中です。

下のバナーを押してもらえるとランキングと一緒に私のテンションも上がります。

ミゾヨコを励ましてやろうと思う方はクリックお願いします。1日1回有効です。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

続きを読む

タスマニア【前半】

2013/11/12 Tue

ブログとリアルタイムの差が全く縮まらな今日この頃、皆さんはいかがお過ごしですか?

私はロキソニンでは収拾つかない頭痛に悩まされまして、

初めてお医者さんにかかりましたところ

バイタル(体温や血圧、心拍数など)が問題ないとのことで

「(長旅の疲れからくる)風邪」

という診断をいただきましたw

嘘じゃろ!熱ないし!っと突っ込みを入れたかったですがおとなしく宿に帰り

渡された痛みどめと胃薬、ビタミン剤を内服

だいぶ解放に向かっています。



リアルタイムはペナン島 

明日マレー鉄道に乗ってバンコクに移動します。





セブ島からメルボルンに移動。

メルボルンの思い出と言えばやはりこれ⇒ メルボルンマラソン 結果発表



IMG_3163.jpg

レース中に雨が降り出して寒かった〜。

歩いたら低体温症で死ぬんじゃないかと思いました。







そしてその2日後に私はタスマニアに行きました。

タスマニアは移動手段があまりないため仕方なくレンタカーで移動

タスマニアを反時計回りで一周します。




初めは「フレシネ国立公園」

DSCF2637.jpg

その道中です。


国立公園の中にはいくつかトレッキングコースがあり、

私は手ごろでかつ有名なワイングラスベイに登りました。

DSCF2619.jpg

ビーチがワイングラスの底のようにきれいな湾曲だからその名前がついたそうです。




その夜はピジェノという町でペンギンパレードを見ました。

世界最小のフェアリーペンギンが毎日海に漁に出かけ、夜この島の海岸にある巣に帰って来るところを見学します。

撮影禁止なので写真がないのが残念。




その次の日はのんびり移動し、途中で気になったところに立ち寄ったりしながらクレイドルマウンテンをめざします。


DSCF2626.jpg



DSCF2629.jpg


DSCF2634.jpg








夕方ごろにクレイドルマウンテンに到着

DSCF2731.jpg



しかし、この近辺は携帯の電波が届かない上に宿代が高〜い!

しかも宿にもWi-Fiがな〜い!





せっかく車を借りてるし節約をかねて

ここはさくっと車中泊



ちなみにオーストラリアに来てからずっと自炊してます。

経費節減のおり、リンゴはキロ単位で買いますw

DSCF2681.jpg

夜はこのリンゴとバナナと、昼間に買っておいたサンドイッチを食べました。





クレイドルマウンテンの頂上を目指すつもりで朝起きると


DSCF2729.jpg

雪ーーーーーー!

DSCF2751.jpg

しかも、やや吹雪ーーーー!

DSCF2757.jpg


昔からスノーボードが好きですが、天気が悪いとテンションガタ落ち

たとえ北海道まで行こうが滑りません。




そんな私が雪降った山なんか登るわけありません。

しかも、遭難とか怖いし。






ってことで、プラン変更しセントクレア湖を目指します。

これまた景色のいいところで写真撮ったり

ぼーっとしたり

お昼寝してたらセントクレア湖についたのが夕方に。

DSCF3117.jpg

しかもやっぱり天気よくない(;_;)



まあ、考えてみたら

もとから晴天率があんまりいい地域ではないんですよね。

じゃあないと、世界遺産になるぐらいの原生林なんて育たないもんね・・・・。



仕方がないので宿を探し始めましたが、セントクレアロッジに電話をすると

・・・なんか嫌そうな反応(;_;)

もう少し離れた町に宿があるよと教えられて仕方なく移動





しかし、その街にはドミトリータイプの宿はなく

仕方ないので町を何個か転々と



100キロくらい走ったところ

ある街で「このあたりでバックパッカーが泊まる宿で一番近いのはセントクレアだよ」って(゚Д゚;)



なんなのさ〜! どうせ離れた場所に宿とって明日早起きするなら車中泊したほうがまし!

一か八かセントクレアに戻ってもう一回聞いてみよう!




ということで、もう一度1時間かけてセントクレア湖まで戻り、ロッジに電話を掛ける。





ずーっと応答なし( ;∀;)





あきらめきれず、ロッジの付近をうろうろ。

すると直通の電話をはっけーーーん( `ー´)ノ


何度かトライし、30分ほどしてさっきの男の人が電話口に




ミゾヨコ「さっき電話したものですが入り口まで来てます、泊めてもらえませんか?」

男「さっきの街に泊まらなかったの?」

ミ「ドミトリーじゃなくて高かったから泊まれなかったんです。」

男「でもうちのキッチン壊れてるし・・・」

ミ「それでもいい、湯が沸かせるだけでもいいんです」

男「部屋も寒いよ」

ミ「でも行くところないんですよ、お願いっ( ;∀;)」

男「寝袋とかなかったらほんとに寒いし・・・・」






もう日も暮れかかってるし、二日連続車中泊は避けたいミゾヨコは逆切れ

ミ「なに?なんでそんなに私を泊めたくないの?!」

男「そんなことはないんだけど・・・・・。さむいよ?」

ミ「余分なブランケットはないんですか?」

男「oh・・・OK」

やっと交渉成立(-_-;)


そしてめでたく宿を確保できたのでした。







最後まで読んでくれてありがとうございます。

ただいまランキングに参加中です。

下のバナーを押してもらえるとランキングと一緒に私のテンションも上がります。

ミゾヨコを励ましてやろうと思う方はクリックお願いします。1日1回有効です。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

プロフィール

mizoyoko

Author:mizoyoko
名前:ミゾヨコ
年齢:30代半ば
職業:元看護師
   スポーツスターに乗ってます。

2013年秋から世界一周します。
世界遺産をめぐりながら各地のマラソン大会に参加!
世界のベストランニングスポットの紹介します。

最新記事
最新コメント
〜世界一周〜
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。