スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタクルス DE マラソン Carrera Mitsuba 8k に参加しました!

2016/04/18 Mon










HOLA!!

ご無沙汰しています。

ミゾヨコは現在なんとボリビアにいます!


2月にカリフォルニアを2週間ほど満喫した後


ベネズエラを旅する友達を追いかけて一気に南下、


ロライマとトレッキングを楽しんだ後、友達が帰ったのでこれまた一気に南下して


ウユニ塩湖の鏡張りを見に行ってました。






インドのバイクネタやら、ベネズエラのことなんかも早くアップしたいんですけど


なんやかんや忙しく、現在に至ります。






が、マラソンネタだけは


マラソンネタだけは


みんなの興味がなくてもリアルタイムで

upしたいんです(´Д`)


タダの意地なんですけどね


何か一つでもリアルタイムがあれば


あれですよ、あれ



サボってた罪悪感が少し薄れるんですよ(●´ω`●)








と、言うことで今日は超リアルタイム!


レース終了からまだ10時間しかたってないくらいほやほやのネタです。





レースタイトルにもなっているMISTUBAはどうやら、ボリビアのスポーツウェアのブランドで


あちこちに、この名前のショップがあります。





ミゾヨコはスペイン語が絶望的にできないので、とりあえずグーグル翻訳でマラソンのスペイン語を


調べ、検索してヒットした中から自分がいけそうなところを選びました。


支払方法は、現地払いを選び


グーグル翻訳とにらめっこしながら集合場所等をリサーチ








それらしき所がわかったら宿の人に行き方を聞き


ミクロと言う地元の人が使うバスの番号をゲットし早朝に出発



21Kのスタートが6時半、私がついたのは6時35分でしたが少し遅れてスタート。


IMG_3024.jpg 


お~!同じ貧困国インドとは違い、ランナーがみんな本気モード。


インドでは下手するとパンジャビドレスと言う民族衣装のまま出場しちゃってる人がいましたが


ここでは、皆無。



そして、先進国同様にかなり気合の入ったランナーや、グループで同じTシャツを着ている人もいて






人数少なそうな大会なので、あわよくばインドみたいに入賞できるかも( *´艸`)



何て思ってたんだけど、かなり手ごわそう









ミゾの走る8Kは7時半スタートなので、ストレッチしながら時間がたつのを待ちます。


その間も、さすがラテンの国のマラソン


ステージで準備体操をやっていたんですが、腰の動きがクネクネしてて全くまねでき無い(笑


そう言えば、パソコンのHDDにコアリズムが入っていたので


この機会にもう一度やってみようか・・・・・。


そして、待つこと1時間。

 

スタートと同時に花火が上がります。

IMG_3028.jpg 

この大会、人数が少ない(多分500人いない?)しょぼい割には、スタートとゴールで


きちんとタイムを計ってくれていたみたい。








そして街中を進みます。


今回は、8Kと短く


来週にラパスのマラソン大会(富士山より大会標高)に出ることもあり


練習がてら、ガチで走ったのであんまり写真がありません。


沿道の応援もちらほら程度


給水所は2か所でお水のみでした。





コースは大体アスファルトなんですが、後半3キロほどのところで


石畳になり、走りにくかったです。






そして、何がつらかったって


気温30度のアマゾンの気候で、突然風が止む時があって


するといきなり体が暑くなって地獄(*´Д`)






手持ちの水を頭からかぶったり、給水の水をかぶりながら進むことに。








すると残り1キロくらいのところで救世主



放水車\(^o^)/
 
IMG_3034.jpg 

このシャワーには少し癒されました。


ま、できれば1・2キロ間隔で待機しておいてほしいとこですけど。









そしてゴールまであと500mで追い込みかけてゴール!


おえ!!!



ここ数年、やりすぎるとすぐ吐き気が来るようです(泣



結果はこんな感じ

 

IMG_3039.jpg 





あんまり女子には抜かされなかったし、もしかしたら


もしかする〜?


しちゃったりする〜!?!?






なんて淡い期待を抱いて、表彰式まで残ってみたけど・・・・・・・









誰一人として


私の名前を呼んでくれませんでした(泣



くそー!入賞したかったのにーーーー!





はあ〜・・・・・


やっぱりインドみたいにはいかないってことが分かったミゾヨコでした。


ミゾヨコに励ましの1票を!
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
  にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

世界遺産の登山列車で下山、からのインドの結婚式に乱入の巻

2015/10/28 Wed

ナマステ!

インド最古の登山鉄道のひとつでもある

『世界遺産 ニルギリ登山鉄道」 に乗りました!




列車は頻繁に来ないから、駅の構内もヤギの散歩コース

DSCF4898.jpg


DSCF4844.jpg

レトロな感じが雰囲気あります

DSCF4850.jpg

ドアの開閉は外からw

DSCF4852.jpg

同席はインド人ファミリー。

DSCF4868.jpg

全く英語が話せず、折り紙でコミュニケーションを図ろうと試みるも

鶴の折り方を度忘れし失態(´Д`)

DSCF4860.jpg

外は段々畑の緑がきれい

DSCF4861.jpg

クヌールに到着





DSCF4877.jpg








ここでは次の列車を待つため近くのホテルで暑さしのぎ

すると、丁度このホテルで結婚式をやっているらしく、フロントのお姉さんが声をかけてきてくれました。

誰でも行っていいんだからあなたたちも見てきたらと・・・・・・・


えー知らない人の結婚式にお邪魔はさすがにできんやろーーーー!

なんて一瞬謙虚になったけど好奇心が勝ってしまい、早速除きに行くと

DSCF4879.jpg

おーやってるやってる!

外国人を見たことない人たちが目を白黒させながらミゾヨコたちを見ているのも気にせず

へらへらしながら写真撮影

DSCF4887.jpg

そしてしばらくすると、ミゾヨコに疑問が湧きたちました

このカップル、全く笑わない・・・・・・・・

と言うか、花嫁なんてかなり悲しそうな顔して

結婚という幸せの絶頂であるはずなのに、二人ともよそよそしくハッピーオーラなんて皆無






インドではまだまだ親の決めた結婚が主流らしく

カーストだけでなくお互いの家柄、肌の色などを総合して親が結婚相手を決めます。

特に南インドではその風習が根強く、高学歴で海外生活の経験があってもその風習を守っているそうです。





特に女性側の親は子どもの結婚相手が決まらないと結納金を沢山払ってでも結婚させたがるそうで

男性側の親もどれだけ結納金が入るかによって相手を決めるそうです。




インドの親子関係は日本よりもかなり強く

信頼する両親が選んでくれた人となら喜んで結婚するといった人も多いとのこと。

だからそれまで真剣に付き合っている彼氏・彼女がいたとしても、「結婚は別」

と最初から割り切っていて

両親からお見合いや結婚話が出た途端に

「親が決めた人と結婚するから別れよう!」

ってことになるらしい。




日本じゃ全く考えられない(´゚д゚`)




さて、このカップルの心境はどうなのか・・・










そして、無事にチェンナイに移動!


大荷物を頭の上に載せて運ぶ人達。これよくある風景です。

DSCF4909.jpg

これもよくある風景

DSCF4911.jpg

初めてこれを見たとき、日本から送った荷物の箱がボッコボコになっている理由がわかりました

線路ないやホームに投げ飛ばされた荷物たち・・・・・・。

そりゃ荷物の紛失トラブルが多いわけだわ。




チェンナイ駅前はデリーよりこぎれいで、もっと整備されている感じ

DSCF4918.jpg




丁度配水現場に遭遇

IMG_6761.jpg

北インドは水のツボがステンレスだったのに対してこちらはカラフルなプラスチック

IMG_6766.jpg

色みだけだとなんか楽しそうなことしてるように見えちゃいます。




そしてチェンナイからスリランカに移動するミゾヨコでした。




「今日のおまけコーナー」 特に需要があったわけではありませんが続けてみましたw

お題:リキシャの正しい牽引方法

DSCF4939.jpg

寄るリキシャでホテルに帰る途中、隣のリキシャが私たちの運転手に話しかけ、しばしこの状態でリキシャを押していました。

なんともダイナミック(笑)




ヨコに励ましの1票を!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村


Korat marathon 参加しました!in Thailand 

2015/09/20 Sun

サワディカー!今日はナコーン・ラーチャシーマと言うところでマラソン大会に出場してきましたーー!このマラソン、他にもプーケットとチェンマイでも開催されるみたいです。申し込みはこの町に付いて、トゥクトゥクで5分の、Tha Mallの中。リンクはhttp://www.muangthaimarathon.com/index.php?tpid=0009です。

メコン川で走る前は長い間ランニングお休みだったので、10キロに申し込みました。

そして歩き方に載ってる宿屋に連絡しチェックイン。会場までかなり近いところが空いててよかったー。ダブルベッドにテレビ、ファン、トイレ、シャワー付きで270バーツ建物や内装はかなり古いけど、清潔感はあり。

そして夕食探しに散歩。道にある屋台で食べる事に決定麺の上にどかっとスープの器が乗ってきた。これをかけるのてはなくて、ナンプラーやらピーナッツの砕いたのがテーブルにあるからそれで味付けするそう。40バーツ。ピーナッツたっぷり入れてお酢とナンプラー、唐辛子を追加。あっさりしてて美味でした。

そして次の日は、朝4時にはなぜか目が覚めてて、マラソンに向けてストレッチしたりぼちぼち用意。おお!会場いいかんじ!仮装してる人がやたら多いし、なぜかミスフィリピンや、ミスタイの女の子もいました。スタートはフルマラソンはAM4時ハーフは5時15分、10キロは6時15分でした。

朝早すぎーって思うけど、雨季で湿度マックスな上に30度近い気温の中、日中走るのは辛すぎるわなー。アプリを10キロにセットほぉ~。最近は予想タイムまで出るんですね。是非ともこのタイム、破りたい!そしてスタートわかりにくいけと、給水ポイント。本当に水しかなかった(泣)ハーフやフルだと何かあるのかな?そして、6キロ過ぎて、やっと折り返し地点。

スタート地点で公園を一周する形だったから、おそらく丁度いい場所でゴールになるんだろうと予想。していたんですが、いつまでたってもゴールが見えて来ず、ランニングのアプリではあと1キロって言ってんのに明らかにゴールから遠い……なんとかペースを落とさず走りきりましたが、アプリでは11.2キロ。おーい、誤差ありすぎー!しかも、ゴールがやたら混んでて歩きながら並んでゴールへ

よく見たら5キロのゴールやないか!!((((;゚Д゚)))))))

で、慌てて隣のレーンからゴールしました。走れてなかった割に頑張れた

で、一緒に渡されたものがこれわぉ、人口少ないからかこの私が6位!ま、賞金とかなかったですけどね。

あ、ちなみにインドではコース外れて用をたしても7位!そして4000ルピー(八千円)賞金もらったのでちょっと期待しちゃった。

んでねー、ここからがすごい楽しかった!オネエや仮装の人達が沢山いて飽きないちとまつこDに似てた他にもムエタイ、王様みたいなオバちゃんやらいっぱい。つぎ参加できたら私も仮装したい!

あとは差し入れのタイ料理やフルーツ・スィーツ食べまくり。走った分のカロリーをすっかり無しにしてしまったミゾヨコでした~。




ミゾヨコに励ましの1票を!にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へにほんブログ村

実は再出発してました!

2015/09/19 Sat

サワディカー!

ご無沙汰しておりました!

8月末までは派遣ナースのお仕事が結構ハードだったので、全くブログをアップできず、また仕事が満期終了になってからは今まで会えなかった人に逢いに行ったり、遠方の結婚式に出席したり、友達や家族と旅行に行ったりで、結局のところブログ手つかずでした(≧∇≦)

そ、し、て、今

微笑みの国、タイのバンコクにいます!



前回は駐在員マダムの友達にお世話になってまして、高級マンションのゲストルームで寝泊まりし、移動も運転手付きの車を使っていたのであんまり気にならなかったんですが…

物価高くない?!

多分、前回インドとネパールが長すぎて感覚がおかしくなっちゃってんのかもしれませんが、バスとトイレ付きで1000バーツざらですね。日本円で3700円弱((((;゚Д゚)))))))

じゃ、ドミトリーに泊まれよって話なんですが、なにぶん個室の快適さに慣れてしまったのと、旅に復帰したリハビリ期間ということでひとりになりたかったのです。

ここではインド人の友達と待ち合わせわしてマラソン参加したり、現地採用でバンコク在住の友達に会ったりして過ごす予定だったんですが…

なんとパスポート発行が間に合わなかったり、急遽友達が南部に仕事で行ってしまったりして予定がキャンセルに(; ̄O ̄)

ま、いいんです。私ひとりが大好きなんで(泣)







と、言うことで急遽夜行に乗ってラオスに行ってみることに。今までも何回かアジアに来た事はあったミゾヨコですが、ラオスだけは手つかずだったんです。そして、調べたら半日あったらビエンチャンまでたどり着けるっていう。時間はさほどないけど、ビザも必要ないのでお手軽ですね。

早速予約して、夜行列車に乗り込みます

女性と子供だけの車両があって安心

出発するとすぐにベットメイクしてくれて、カーテンが取り付けられます。

そして国境近くの町に到着。

トゥクトゥクでタイのボーダーまで行き、無事にタイ出国





オーストラリアの援助で作られたと言う「タイ・ラオス友好橋」でメコン川を渡ります。

 
そして無事にラオス側の入国審査も終了し、ローカルバスに乗り換えてビエンチャンを目指します。


途中、日本の国境がついたバスをたくさん見ました。海外でも日本が援助しているのを見ると、日本人としてはとても嬉しいですね。

ビエンチャンで泊まった宿はこちら


日本円で1200円くらいで、ホットシャワーとトイレ付き!エアコンは必要なら追加料金を払うとリモコンを貸してくれますが、今回はなくても良かったです。

メコン川まで5分もかからないし、周りに美味しそうなご飯屋いっぱいありました。

早速メコン川へ


パラセイリング?やってましたが飛び立つ事はなかったみたい。

写真には写ってませんが右側の対岸はタイです。
とりあえずランチしに、モーニングマーケットへ(モーニングって名前だけど、夕方まで営業…)


大好きなパパイヤのサラダと餃子を食べたけど、どちらも安定した美味しさ。

ビエンチャンは想像してたよりかなり綺麗で、道も整備されてました。

夕方にはランニングしてる人も結構いたので私も走ることに


メコン川沿いは適度に風も吹いてて、ランニングに最適でした。ミゾヨコは日本にいるときは殆ど走れてなかったので、ゆーっくり7キロほど。周りにはナイトマーケットの屋台があるし、歩いてる人も多くて治安も良かったです。調子悪くなさそうなので、友達と出る予定のマラソン大会に出ようかな🎵

夜はこれまた大好きな空芯菜



そして早めの就寝!

ラオスはフランスが統治していたのでベトナムと同じくご飯が美味しい!

朝は近くのレストランでモーニングのフルコースにしました。



これで日本円にして800円位。ちと奮発しましたが、その甲斐あって美味しいバケットとクロワッサンが食べれました。

そして明日のマラソン大会に向けてタイに帰るミゾヨコでした~。




ミゾヨコに励ましの1票を!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

さらに更新途絶えます

2013/12/24 Tue

ご無沙汰してます!

タイに戻ってから更新するはずが、なんだかいろいろ忙しくて更新できないままネパールにきました。

ほんとはめーーーーっちゃ書きたいことが沢山なんですが

明日からさらに20日ほど山にこもるのでまた更新できません・・・・。

なので今日はその報告でした。





それでは皆さんメリークリスマス(*´▽`*)



更新おろそかにしといてクリックしてなんて言えませんが念のため↓w
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランニングでミゾヨコのテンションを上げたい方はこちらをポチットお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村

プロフィール

mizoyoko

Author:mizoyoko
名前:ミゾヨコ
年齢:30代半ば
職業:元看護師
   スポーツスターに乗ってます。

2013年秋から世界一周します。
世界遺産をめぐりながら各地のマラソン大会に参加!
世界のベストランニングスポットの紹介します。

最新記事
最新コメント
〜世界一周〜
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。